こんにちは、ウシジマです。

今回は「転売屋を赤字にする方法について」ですね。

うーん、こんなことを世の中で考えている人がいるのかと思うわけですが、需要があるようなので一応回答することに。

稼ぐ側に回ったほうがいいきがしますけどねー。

転売屋の生態を晒します。

彼を知り己を知れば百戦して殆うからず

孫氏さまもこう仰っておりますので、まずは「転売屋の手口」を知るところから始めましょう。

  • 仕入れ
  • 販売
  • 価格改定

転売屋の業務内容は基本的にはこの三つです。

商品を仕入れて、ヤフオク・アマゾン等で販売し、相場の状況によって価格を上下させる。

転売ビジネスはこの連続です。

で、今回開発するノウハウは「転売屋を赤字にする方法」です。

外部の第三者がコントロールできる部分はこの三つの内どれでしょうか?

仕入れの部分?、販売、価格改定の部分?、どの部分を第三者であるあなたがコントロールすることができるでしょうか?

一番いいのはアカウントそのものをハッキングすることですよね。

パスワードなどのアカウントの情報を何らかの方法で調べ上げ、出品価格を全部1円にすればそれでOKです。

在庫が100万円あれば100万円丸々損することになりますし、在庫が1000万円分あれば1000万円分の損失を出すことになります。

正確には「合計仕入れ金額ー在庫個数x1円」ですね。

普通に犯罪ですが(笑

捕まらないでくださいね、はい。

いい子はやっちゃダメですよ。

合法的に転売屋の商品を値下げする方法。

例えば、ですけども、アマゾンの転売にはこんな価格改定ソフトが有るんですよ。

http://pricetar.com/lp/pricetarlp/

で、この価格改定ソフトには「自動価格改定機能」と「損失ストッパー機能」があるのです。

「自動価格改定機能」とはその名の通り、価格を自動で改定する機能のことです

ライバルの商品を定期的にチェックし、予め決められた値幅で自動で価格を改定してくれるのです。

つまり、最低価格を更新し続ければこのツールを使っている転売屋の在庫の商品価格は無限に下がり続けるということです。

これならギリギリ合法なのではないでしょうか。

一般の方でもモニターに小一時間張り付けばできることだと思います。

システムを使って組織的にやってるあくどい方もいるんですけどね。

転売屋を食い物にしている転売屋の方が(笑。

稼いだほうが早いんじゃない?

ココまで読んだ方なら、お気づきの方も多いと思いますが、転売屋を陥れるよりも自分が稼ぐことのほうが間違いなく簡単です。

もしあなたが、そこら辺にいる転売屋を自由自在に赤字にできる力を持っているのなら、まっとうにビジネスやればその10倍は余裕で稼げますよ。

ライバルの動きが手に取るようにわからないと、「陥れる」なんてことは不可能なので。

別に転売に限らなくとも、ありとあらゆるビジネスで稼げる力があるはずですよ。

相手の頭のなかにある選択肢を限定し、自分のところに持ってくることがビジネスの本質ですからね。

簡単です。

ココまで読んだあなたなら。

転売であれば先ず間違いなく稼げるでしょう。

月に10万程度なら片手間ですぐだと思いますよ。

私がお教えしてもいいですし、このブログにある無料情報だけでも十分余裕で「勝てるようになる」はずです。

負けっぱなしの人生ほど面白くないものってなくないですかね?

勝ってなんぼの人生ですよ。

ビジネスでも、人生でも圧勝していきましょう!4