こんにちは、ウシジマです。

今回はネットビジネスッて本当に稼げるのか、このテーマについて話したいと思います。

人がいる場所でお金を取ること=ビジネス

お金を取る=ビジネスです。

キリンからでもなければゾウさんからでもなく、人間からお金を取ることがビジネスです。

ってことは、目の前に人間がいれば商売になるんですよね。

グーグルの検索回数は年間2兆回と言われています。

それだけの人通りがある場所でお店を構えればある程度はお客さんが入って当たり前でしょう。

そして、そこから先は腕次第です。

完全にその人次第です。

別にネットビジネスが特別って言うわけではないのです。

実店舗でも、「立地」ていうものが有りますよね。

「立地が良い場所=人通りが多くて客質が良い場所」ですよ。

ネットもおんなじです。

「良いキーワード=検索回数が多くて客質が良いキーワード」ですよ。

全く同じですよね。

「ネットビジネス」というとなんだか特別な意味を持った特殊なビジネスと言うように聞こえますが、実際は全く違います。

リアルだろうとネットだろうと全く変わらないんですよね。

ネットビジネスの世界

例えば、ですが、こんなデーターが有ります。

3年以上で5~6人に一人が年収で1000万円以上と言う数字が出ていますよね。

100万円以上の実績を残した人は前回の2倍以上。

これが「ネットビジネス界の現実」です。

当然そこには様々なノウハウが有るわけですが、とりあえず「アフィリエイトに限って言えば」3年で5~6人は年収で1千万円以上を達成しているんですね。

割合、夢のある世界といえるのではないでしょうか。

腰を据えて取り組む価値は十分にあると思いますし、数年かかっても粘り強く努力する価値があるだけの業界だと思うんですよ。

向いていなければ「転売」と言う選択肢もありますし。

素人が最初の10万円を達成するために。

ブログアフィリエイトだと3ヶ月。

転売だと1~2ヶ月といった所(人によって差がある)と言う感じです。

あくまでも目安ですが。

適切な指導者がいればこれぐらいの数字は割とすぐに達成できますよ。

それぐらい、ネットで稼げるってのはごくごくアタリマエのことです。

私達の周りに限る話なのかもしれませんけど・・・。

是非、チャレンジしてみてくださいね!