こんにちは、ウシジマです。

今回は「素人がネットビジネスで成功するには」というテーマでお話をしたいと思います。

ネットビジネス界のキャリアパス

副業・起業がメインのネットビジネスの世界では意外かもしれませんが、この業界にも「キャリアパス」と言える物があります。

例えばブログ集客と言うものを考えてみましょう。

  • とりあえず100記事
  • キーワードを意識して書け
  • 3ヶ月は我慢

などなど、色々と言われているブログビジネスですが、ブログ集客にも「段」のようなものがあるのですよ。

武道で言う「1段」「2段」というようなものが。

どんな人も、特にビジネスを意識していないような人は「雑記ブログ」であるということがほとんどです。

テーマやコンセプトを明確にせず「〇〇のブログ」というように自分の思考を脈絡もなく垂れ流すブログがほとんどなのですね。

で、ある程度になってくると「方向性」というものを意識し始めます。

  • どういう人を呼びたいのか
  • どれぐらいの数呼びたいのか
  • どうやって呼び込むのか

ということを真剣に考えるようになってくるのです

プロがネットビジネスの現状を赤裸々に語るよ。

キーワードツールを使って、自分の顧客となってくれそうな市場規模を調べ、そこから何人ぐらいの人間を自分のブログに呼び込むのか、なんてことを計画的に実行するようになっていくのです。

画像であれば「アフィリエイト」という「マーケット(市場)」について、ですね。

月間で10万~100万回ほど検索されているということが分かると思います。

この100万回からどうやって自分のブログに人を引っ張ってくるのかを真剣に考えるのです。

それが「ブログ集客」です。

素人からプロへ、プロから経営者へ。

大体こんな感じの流れで「素人がプロになっていく」のですね。

集客に成功し安定した利益を上げられるようになった人は当然そこから莫大な富を手にするわけです。

100万円、200万円と言った莫大な富を。

特にブログの場合は一度利益が出始めるとそこからの規模拡大がものすごく簡単です。

0から100人集客するよりも、100から1000人集客するほうが圧倒的に簡単なんです。

上がれば上がるほど楽になっていくのですね。

そこから先はその人次第です。

ネットビジネスとは究極的には「無から信頼を集める力」のことです。

個人の名前でブログを運営しているのであれば、個人の信頼を高めていくビジネスになりますし、自社の製品や会社の名前を全面に出して集客をしているのなら、その会社の名前に信頼を集めていくビジネスということになります。

「1箇所に信頼を集中させる力」がネットビジネスと言うビジネスを通じて得ることができる最大の力なのですね。

ココまで来れば、生きたいように生きられますよ。

  • 今まで関わることができなかった分野の1流の人のプロモーションを担当する
  • 自分のブログの成功例を軸に他ジャンルに参入する
  • 人を雇って記事の執筆を自動化し、自分は監修側に回る
  • 成功して得た資金と経験を使い、新規事業を立ち上げる

挑戦し放題、やりたい放題です。

私は結局起業する理由ってココにしかないと思うんですよ。

やりたいことを徹底的にやる

そのために起業しているはずなんです。

その上で経済的成功社会的成功を手に入れるからこそ意味があるのです。

やりたくないことをそのまま続けるのなら別に起業しなくても現状維持でいいじゃないですか。

サラリーマンの方も社長の方もニートの方も、そのまま現状維持してくれればいいと思うんです。

ただ、「そうじゃない」ですよね。

何かが違う、と感じているからこそ、こういったブログのコンテンツに興味を持っているはずなんです。

行動するなら「今」ですよ。