こんにちは、ウシジマです。

今回はツイッターに関する情報商材について、ですね。

情報商材に関しては、基本的に数を買う必要がないというのが私の見解ですが、買ったことがない人は買ってみてもいいと思いますよ。

それなりに勉強になるので。

ただ、僕のブログを見ていただければ必要もないと思います。

ツイッターを使った稼ぎ方は基本的に2種類しかない

一つは集客用、もう一つはツイッターで完結する商売です。

アカウントにある程度のファンがついていれば、特定のURLにフォロワーの人を誘導するというのはさして難しいことではありません。

問題はファンの作り方です。

どういうアカウントにどういうつぶやきをさせればどれくらいの人が集まるのか。

そのデーターを集め、分析し、実際に模倣していくことが、ツイッター集客での最も高いハードルになります。

逆に言えばココさえ超えることができれば、ツイッターでの集客はマスターしたも同然と言えるでしょう。

つまり、ココを解説していない情報商材は全てアウトです。

少なくともメールマガジンやセールスレターで、ファンを増やす仕組みや、ツイート内容の解説を行っていない商品は全てアウトです。

ツイッターは基本的には集客用の媒体ですから、人を集めることについて解説していないというのは論外なんですよ。

サイトへの誘導も、商品の紹介もココを外すと全く何もできないので、集客に関してしっかりと説明が成されていない教材はすべてアウトです。

では一体どうすれば「まともなもの」に出会えるのか。

僕のサービスを受けて下さい、というのが率直な答えになりますが、まあ、そうでなくとも構いません。

だって、ちょっと検索すれば、目の前に人気アカウントがあるじゃないですか(笑

これもツイッターという市場の特質ですが、人気アカウントや人気ツイートは、検索すればすぐに出てくるんですよ。

僕はそれ専用のビッグデータツールを作ってますけど。公式のお気に入り機能やフォロー機能を使えば、人気アカウントの後追いはある程度、誰にでもできるものです。

後はそこからエッセンスを抽出して模倣すればいいんですよ。

無料のツールを使って放置しておけば、それで十分人が集まります。

集まらなかったら集まらなかったで、失敗データーが溜まったということなので次に活かせばいいと思います。

ツイッターでは原則アカウントが無制限に持てますので、トライアンドエラーは自由にききます。

この段階で初めて、商材を買えばいいんですよ。

ある程度自分でやってみて、実際にどういったことをすれば利益になるのかを体感してから、それを加速させるために、情報商材を購入すればいいんです。

そうすればハズレを引くことってまずありませんよ。

ツイッター市場は今も「熱い」ですよ。

余談になりますが、ツイッターでビジネスを展開していた人は、現在かなり減っています。

2015年の規制強化を堺に、やっている人がほとんどいなくなったんですよね。

食っている人もあんまりいませんし、ツールの開発も止まっているものが多いです。

成功している人は自分でツールを作っている方も多いですし、良くも悪くも、今は情報が出てこないマーケットがツイッターという市場です。

だからこそ、このブログに出会ったあなたはチャンスだと思いますよ。

包み隠さず全てを書いていますし、誰でも理解できるように、記事を投稿していますから。

是非、学んで下さい。