こんにちはウシジマです。

今回はツイッターアフィリエイトについて、ですね。

どんなビジネスにせよ、甘くは決してないのですが、セドリにせよ、情報発信にせよ、適切な指導と適切なコンテンツがあれば、数十万単位で利益を上げていくってのは誰にでもできることです。

で、今回はそんなツイッターアフィリエイトの手法を紹介していくわけですが、まあ、多分、有料急なのではないかなーと思います。

1000文字2000文字程度なんですけど。

では、行ってみましょー。

ツールはいらない。

有料のツールってのは、ツイッターアフィリでは必要ありません。セドリならまず確実に価格改定ソフトが必要なわけですけど、ツイッターん関してはツールってのは特段、必要ありません。

今はもうツイッターマーケティングってのは大きな企業の中でもメジャーな分野の一つなのでインフォトップとかネットビジネスマンみたいな人が作っているツールをわざわざ数万円ものお金を出して買う必要がほぼほぼないんですよね。

本当にいいものはツール契約者数数百人程度の少人数制でやっているところが多いですし。

そういうーのも、アカウントを100個、1000個作っていくような、プロ向けのツールです。

20個、30個程度で、10万円、20万円という金額なら、無料のボット作成ツールだったり、高度な検索を使ったコンテンツ作成で十分なわけです。

ってなわけで、有料ツールはまず必要ありません。

フォロワーの増やし方

ツイッターの仕組み上、フォロワーを増やしていくためには、つぶやいていく必要があります。

フォロー&フォローバックを繰り返しても、そのアカウントそのものに価値がなければリツイートやファボ、案件成立と言った、顧客側からのアクションは皆無です。

ツイッターで稼いでいくためには、人気アカウントを意図的に作っていく必要があります。

そこで必要となってくるのが、ツイッターというプラットフォームがどういうルールで運営されているのか、ってことです。

で、その中でいちばん重要なのが、ツイートの寿命、なんですよね。

ツイートでフォロワーを増やしていく場合、キーワード検索がツイートの価値を判断する市場になるわけですが、人気のあるホットなトピックほど、そのトピックに関するツイート数が多くなり、あなたの投稿が目につきにくくなります。

で、そのための代替手段として、フォロワーのマーケットがあるわけです。

キーワード検索市場はキーワード検索によるマーケットですが、フォロワーのマーケットは検索をしなくとも、ツイッターのメインページを開いただけであなたのツイートが表示されます。

個々の市場をメインに戦っていく初期段階のために、無料有料のフォロー&アンフォローツールが必要となってくるわけです。

1000人、2000人程度であれば、機械が勝手に集めてくれるってわけですね。

で、あとは、フォロワーの人たちのツイートだったり、プロフィールを見ながら、属性にマッチした広告なり、ツイートなりを流していくっていう寸法です。

では、今回は以上。

ありがとうございました。