こんにちは、ウシジマです。

今回は会社員の方が転売で利益を上げていく方法を解説したいなーと思います。

僕はニートでした。

働きたくありませんでした。

20歳のときです。

今では家族や周りからも一応一人前として扱われていますが(たぶん)、そんな僕を最初に救ってくれたのが転売ビジネスだったので、会社員の方なら、無理なくできると思います。

貴方が欲しいのは月にいくらの利益ですか?

あなたが欲しいのは月にいくらぐらいの利益ですか?

5万円、10万円でしょうか。

20万円?、30万円?

目標金額によってあなたが取るべき転売の戦略が大きく変わってきます。

5~10万円程度であれば、一人でも大丈夫です。

その程度の利益であれば、私がコンサルティングを請け負うだけで2ヶ月もすれば十分到達可能でしょう。

ただ、本業のある方が、20万円、30万円、そしてその先を目指していくとなると、一人では完全に時間が足りません。

少ない時間の中で結果を出していくということ、それが本業で仕事のある人がまず最初に考えるべき最初の課題です。

ただ闇雲にビジネスを拡大していけば確かに利益がアップしてお金がバンバン入ってくるようになるかもしれませんが、さばききれない作業量を無理やりさばいていれば、必ず何処かで無理が出てきます。

本業に悪影響が出たり、家族や友人と疎遠になったりします。

限られたエネルギーを闇雲に使っていては、お金を手に入れても他の何かを失うことになります。

だからこそ、まず最初に、「いくら欲しいのか」ということを明確にしておくべきなのです。

月収別、ビジネス戦略の例

まず最初に行なうべきなのはプラットフォームの選定です。

メルカリなのか、アマゾンなのか、ヤフオクなのか、はたまたebayか。

輸出、輸入、国内せどり、どういったノウハウを主として取り組むのかを選定する必要があります。

おすすめは国内転売です。

英語でコミュニケーションをとる必要もありませんし、文化や商慣習が違う現地人の人達と関わる必要がない、国内転売が最もおすすめです。

アマゾンなら、発送や顧客対応も全て専用のサポートチームがやってくれますし、「とりあえず稼げるんだ」という感覚を持つために最も最適なのはアマゾンでの転売です。

中でも優秀なのは「電脳せどり」と呼ばれるもの。

プレミアのCDや家電をなどを主として扱っていくノウハウです。

5万円~10万円程度であれば、集に1日~2日ほど、仕事をしていくだけで十分に利益を上げていくことが可能です。

副業の先にある未来・・・。

多くの人が副業に手を出すきっかけは「お金」と「人間関係」です。

正社員といえど給料というのはそんな簡単に上がるものではありませんし、また、非正規用での雇用者数が増えてきた以上、そういった「収入が上がらない」という現象は今後ますます広がっていくことだろうと思います。

副業をする入り口としては、そういった理由で十分なのかもしれません。

ただ、多くの人にとって、転売が本業というのもまた、少し人生に負い目をかんじるのではないでしょうか。

転売を頑張ればお金を手に入れることはできます。

ただ、お金を手に入れたところで、その生き方にあなたは誇りを持ってこれからの人生を歩んでいけるのでしょうか。

サラリーマンとしての人生に感じている「満たされない感覚」が転売によって埋まるのでしょうか。

人生は長いです。

目先の5万円は確かに魅力的かもしれませんが、副業で5万円を稼ぎ続ける人生にそんなに価値があるものだとはとても思えません。

しかし、それでも、「とりあえず稼いでみる」と言うのは貴重な経験になります。

これまでは組織の中の歯車の一部でしかなかった人が、「1から10まで自分で生み出したお金」を初めて手にする喜びはひとしおのものです。

そういった点において、転売やネットビジネスという世界はとても可能性に溢れたものですし、多くの人に、その可能性を届けたいと私自身も感じています。

努力次第で収入はどんどん増やしていけますし、正しい知識を身につければそのスピードはどんどん加速していきます。

あっという間に成功できます。

その可能性を、私は届けていきたいと思っています。

「本当にできるんだ」、そう思ってもらうために、コンサルタントが存在しているのです。